かみそり 自己処理

このエントリーをはてなブックマークに追加   

脱毛自己処理で注意すること

【注目記事!】 ミュゼ【新潟限定】104件の口コミ・評判・体験談!

 

 

脱毛サロンで脱毛するほうがいいとは思っていても、なかなか踏み出せない場合もあると思います。
そういう場合、まったくムダ毛処理をしないわけにもいけないので、なんとか自分で処理をしようとするはずですよね。
その時に気を付けることがあります。

 

 

まず、カミソリでムダ毛を剃る場合ですが、カミソリで剃るとムダ毛だけでなく
皮膚の角質までそぎ落としてしまいます。そうなるとお肌にはかなりのダメージですよね。
健康な状態ならばお肌もすぐに修復してくれるのでしょうが、体調が悪かったり、
乾燥したような環境にいると、お肌の角質がとれてしまったところから思わぬ肌荒れに
なってしまうことがあります。

 

また、毛抜きを使って毛を抜く場合ですが、毛を引っ張ってしまうので、
どうしても皮膚もいっしょに引っ張ってしまいます。
時には毛を抜いた毛穴が、引っ張られたことにより盛り上がってしまい、
鳥肌状態になったりします。
まだ無理に引き抜き、ちぎれた毛が皮膚の中で色素を肌へ沈着させてしまい
お肌の黒ずみになってしまう原因にもなりかねません。

 

少なからずとも、自分で行うムダ毛処理にはお肌への負担があります。
自分の健康状態や環境状況、それにちゃんとしたお肌へのケアが必要です。
自己処理の場合は、お肌への保湿を心がけ、ちゃんとケアすることを忘れてはいけませんね。

 

 

【注目記事!】 ミュゼ【新潟限定】104件の口コミ・評判・体験談!